もしもドロップシッピングで「稼ぐ」ためのサイト制作代行サービスが贈る「売上があがるかもしれないブログ」

  1. もしもドロップシッピングのこと

もしもドロップシッピングのショップIDをご存知ですか?

 

いつも本ブログへご訪問いただき、ありがとうございます!
もしもドロップシッピングショップ制作代行の青山です。

毎日暑い日が続きますが、熱中症にはくれぐれもお気を付け下さい!

さて、弊社へ「もしもドロップシッピングのショップ制作代行」をご依頼いただく際は、「ショップID」が必要になります。
意外と、この「ショップID」をご存じないクライアント様も少なくありませんのでこちらのブログでも改めてインフォメーションさせていただきます。

「ショップID」はもしもドロップシッピングへ無料会員登録すると、個々に振り分けられる識別番号のことです。「もしも」の管理画面へのログイン時に必要な「ログインID」と混同されてしまうケースも多いですが、「ログインID」とは異なります。
管理画面ログイン後、トップページの右メニューの上部に、ご自身のお名前がフルネームで記載されていると思います。
そして、その下に【ショップID:●●●●●●●】と表示されているはずです!
それがまさしく【貴方のショップID】となります!!

ちなみに「もしも」のカートページに移行する際は、URLにこの「ショップID」が組み込まれており、どのショップから売上があったかを、管理しています。

 

本記事が、みなさんの
「もしもドロップシッピング運営」の一助になれば幸いです…。

(もしもドロップシッピングサイト制作代行|代表 青山健)

もしもドロップシッピングでこんなショップが作りたい!あんなショップを運営したい!というドロップシッパーの方。先ずは弊社へご相談下さい。出来得る限り、ご希望に沿えるよう柔軟性をもって対応致します!!

お問合わせフォーム お見積り・ご依頼フォーム

[showwhatsnew]

もしもドロップシッピングのことの最近記事

  1. 「もしもドロップシッピング」における複数店舗展開から独自モール化への重要性

  2. もしもドロップシッピングにおける在庫切れ・取扱い終了商品ページ、貴方はどうしますか?

  3. WEB制作の初心者さまが「もしもドロップシッピング」のショップ構築を1から自分でやるという…

  4. もしもドロップシッピングは売れない…でも成功者は実在する。じゃあ、どうすれば自…

  5. ショップできすぎくんのサイト運営者ページに最低限、氏名やメールアドレスを記載しないと信用を…

関連記事

最近の記事

おすすめ記事

  1. もしもドロップシッピングのこと

    もしもドロップシッピングにおける在庫切れ・取扱い終了商品ペー…
  2. もしもドロップシッピングのこと

    もしもドロップシッピング2015 必ず売れるための重要な4つ…
  3. もしもドロップシッピングのこと

    WEB制作の初心者さまが「もしもドロップシッピング」のショッ…
  4. ECニュース

    「TopSeller(トップセラー)」ではなく「もしもドロッ…
PAGE TOP