もしもドロップシッピングで「稼ぐ」ためのサイト制作代行サービスが贈る「売上があがるかもしれないブログ」

  1. サイト制作代行サービスのこと

もしもドロップシッピンングを ”ビジネス” として見つめ直してみる!



もしもドロップシッピングサイト制作代行の青山です!
いつもたくさんのご依頼ありがとうございます。

実際に「稼働」している「もしもドロップシッパー」さまは、いったいどの位いるのだろうか?

さて、私はかつて「もしもドロップシッピング」のドロップシッパーでしたが、【サイト制作好き】が講じて本サービスを立ち上げ、今に至っております!!

その昔わたしがドロップシッパーだった頃は、他のドロップシッパーさんのサイト(ショップ)や、ブログなどをよく見ては参考にしたり、自分を奮起させたり、とモチベーション維持のためにもいくつかブックマークをして、定期的に訪問していました。

最近、たまたまそれらのサイトを再訪問する機会がありました。

当時頑張っていた方たちのサイトやブログはどうなっているのかな~、と期待しながらアクセスしてみると・・・

404エラー”Not Found”でした。

つまりサイトが見つからない、という意味です。

残念ながら、ブックマークした約50のサイト・ブログのうち、40程はすべて存在していませんでした。また、残りは2008年以降更新が全く無いような「放置サイト」と化していました・・・。

時の流れを感じたと同時に、とても淋しい気持ちになりましたが、これが「現実」なんだと改めて思いました。

私の知り合いの元ドロップシッパーさんは、もしもドロップシッピングでの売上を資金にリアルのネットショップを開店、今でも順調に運営を行っています。

現在39万人と言われているもしもドロップシッピングの会員のうち、”実際”にショップ運営をしている数は、どの位なのでしょうか?また、さらにその中で高い売上を上げ続けているドロップシッパーさんは果たして何人いるのでしょうか?

もしもドロップシッピングをビジネスとして考える。そりゃ甘くは無い…が、努力次第で結果は出る!

「だれでも無料ではじめられる副業!」というのが「もしもDS」の売りですので、はなから真剣に取り組んでいない方や、本当に売る努力もしないでフェードアウトしていく方も相当数いると推測します。もちろん、一生懸命取り組んだ結果として、撤退していく方もいるでしょう。

そういった方々は、私の知る限りですが、「 もしもドロップシッピングは稼げない!」などというネガティブ情報を発信します。その一方で「もしもドロップシッピングで稼いでいます!」という情報は、なかなか伝わってきません。これはよくよく考えれば当たり前のことですよね。

成功者は黙して語らず。

そりゃそうです、みすみす自分のライバルを増やすような真似をしても無意味です。というか、自分で自分の首を絞めることになります。

もしものショップオーナー様同士での交流をたまに耳にしますが、少し違和感を覚えます。もしもドロップシッピングの会員である以上、扱える商材は皆同じな訳ですから、仮に今、異なる商材を扱っていたとしても、ゆくゆくは売れ筋商材も扱うようになるでしょうし、でなくとも結局は「競合」しますよね。そんな中、自分の成功体験(施策)を赤裸々に公開しているドロップシッパーさんがいらっしゃいますが、よっぽど人がいいか、宣伝かのどちらかでしょう。

酷な言い方になるかもしれませんが、あえて誤解を恐れずに申し上げれば、もしもドロップシッピングで結果を出せず、それが事由で撤退していく方は、センスと努力が足りない結果なのではないかと思います。

だれでも無料で、手軽に始められる ”ネットショップ副業” だとしても、自分の作ったショップから実際にお金を出して、商品を購入して下さるお客様が居る以上、つまりは「ビジネス」な訳です。

起業した人がマニュアルに則って事業を行っても、全員が皆成功するなどということは、決してあり得ません。

もしもドロップシッピングで現在 ”残っている” ドロップシッパーさんたちは、それ相当の努力をされてきた方たちなのだと思います。その努力で副業から本業にされている方も実際にいらっしゃいます。

もちろん、取り組むスタンスはそれぞれ自由ですが、本当に稼ぎたい、稼がなければいけない、かつ、未だ満足な結果を出すことが出来ていないというドロップシッパー様、是非、一度弊社へご相談ください。

”ビジネス” という視点で「もしもドロップシッピング」を見つめなおしてみませんか?きっと何かが変わるはずです・・・。

本記事が、みなさんの
「もしもドロップシッピング運営」の一助になれば幸いです…。

(もしもドロップシッピングサイト制作代行|代表 青山健)

もしもドロップシッピングでこんなショップが作りたい!あんなショップを運営したい!というドロップシッパーの方。先ずは弊社へご相談下さい。出来得る限り、ご希望に沿えるよう柔軟性をもって対応致します!!

お問合わせフォーム お見積り・ご依頼フォーム

専門店プラン

総合店プラン

ショップできすぎくんカスタマイズプラン

ロゴだけ制作プラン

[showwhatsnew]

サイト制作代行サービスのことの最近記事

  1. 「もしもドロップシッピング」で売上の壁に当たったとき、今一度見直していただきたいこととは何…

  2. 「もしもドロップシッピング」のネットショップをオープンするにあたって、まず「ショップ名」を…

  3. 「もしもドロップシッピング」ショップ制作事例|お取り寄せ人気グルメ通販

  4. 弊社とご契約をいただいたクライアントさま全員に「2016年上半期ジャンル別商品売上ランキン…

  5. 「もしもドロップシッピングサイト制作代行」弊社ホームページを全面リニューアルいたしました!…

関連記事

ショップオーナーさまの仕事はサイト制作でしょうか?
はじめての方へ

専門店制作プラン

総合店制作プラン

制作のながれ

制作実績

会社概要

最近の記事

おすすめ記事

  1. もしもドロップシッピングのこと

    「もしもドロップシッピング」と「楽天市場」などの仮想ショッピ…
  2. もしもドロップシッピングのこと

    もしもドロップシッピングで人生が劇的にかわる、かもしれない!…
  3. もしもドロップシッピングのこと

    もしもドロップシッピングでサイト制作を外注する意味とは?
  4. ECニュース

    「恵方巻きサイダー」に見る、もしもドロップシッピングにおける…
PAGE TOP