もしもドロップシッピングで「稼ぐ」ためのサイト制作代行サービスが贈る「売上があがるかもしれないブログ」

  1. サイト制作代行サービスのこと

あなたのもしもドロップシッピングのショップは、お客様が探している商品により早くたどり着けますか?

 

いつも本ブログをご訪問いただきありがとうございます。
もしもドロップシッピングサイト制作代行の青山です。

さて、2014年4月度からの消費増税に伴い、弊社でもサービスの価格が変更となります。

今後クライアントさまのサイト運営にてご予定がある「新規制作」につきましては、お早目のご依頼の方がご予算的にも大変にお得かと存じます。
何卒、ご検討いただければ幸いに存じます。
 
もしもドロップシッピングのショップ制作超基本事項⑨
商品の分類基準が明確である!

 

販売している商品を探しやすいように分類してまとめておくと、お客さまが目的の商品を見つけやすくなります。
また、商品を比較しやすくなるのでより多くのページを見てもらう可能性が高くなります。
 
 
 

それをもしもドロップシッピングのショップ上でどう表現するのか!

先ずは、取り扱っている商品自体に明確な分類基準がある場合は、その基準にそって分類させることで、訪問者が商品を探しやすくなります。

ワイン専門店:赤ワイン・白ワイン、生産国、年代別など
ファッション通販:男性用・女性用・サイズ別・ブランド別など

また、比較的どのショップでも導入されているのは、金額別に分類することで訪問者に購入基準を提案したり、用途別に分類することでお店側から用途を提案することも可能です。

価格別:3,000円未満、5,000円以上、10,000円以上など
用途別:お試し、お中元、お歳暮、結婚祝いなど

 
 
分類した情報はページ上部や左右どちらか一か所にまとめて、メニュー項目として配置するとよいでしょう。

1.商品が明確な分類基準に沿って分類されているか?
2.訪問者(お客さま)に購入基準や目的を提案する分類がされているか?
3.メニュー項目としてわかりやすく配列されているか?

 本記事が、みなさんの
「もしもドロップシッピング運営」のほんの一助にでもなれれば幸いです…。

(もしもドロップシッピングサイト制作代行|代表 青山健)

もしもドロップシッピングでこんなサイトが作りたい!あんなショップを運営したい!という、もしもドロップシッピングのショップオーナーさま、先ずは弊社へご相談ください。
出来得る限り、ご希望に沿えるよう柔軟性をもって対応致します!!

サイト制作代行サービスのことの最近記事

  1. 「もしもドロップシッピング」で売上の壁に当たったとき、今一度見直していただきたいこととは何…

  2. 「もしもドロップシッピング」のネットショップをオープンするにあたって、まず「ショップ名」を…

  3. 「もしもドロップシッピング」ショップ制作事例|お取り寄せ人気グルメ通販

  4. 弊社とご契約をいただいたクライアントさま全員に「2016年上半期ジャンル別商品売上ランキン…

  5. 「もしもドロップシッピングサイト制作代行」弊社ホームページを全面リニューアルいたしました!…

関連記事

ショップオーナーさまの仕事はサイト制作でしょうか?
はじめての方へ

専門店制作プラン

総合店制作プラン

制作のながれ

制作実績

会社概要

最近の記事

おすすめ記事

  1. もしもドロップシッピングのこと

    もしもドロップシッピングのショップオーナー様は、サイト作成が…
  2. もしもドロップシッピングのこと

    もしもドロップシッピングは売れない…でも成功者は…
  3. サイト制作代行サービスのこと

    もしもドロップシッピング初心者の方のためのサイト制作ご依頼フ…
  4. もしもドロップシッピングのこと

    もしもドロップシッピングでサイト制作を外注する意味とは?
PAGE TOP