もしもドロップシッピングで「稼ぐ」ためのサイト制作代行サービスが贈る「売上があがるかもしれないブログ」

  1. もしもドロップシッピングのこと

貴方の「もしもドロップシッピング」のショップには「お買いものガイドページ」がありますか?

 

いつも弊社サービス「もしもドロップシッピングサイト制作代行」をご利用いただき、誠にありがとうございます。代表の青山でございます。

さて、今回は「お買いものガイドページ」について考えてみたいと思います。

もしもドロップシッピングのショップ制作超基本事項⑩
サイト内にお買いものガイドページがある

はじめて「もしもドロップシッピング」のショップへ訪れたお客様は、どのような手順で商品を購入するのかわかりません。そこで、購入したい商品から注文完了までの流れを解説するページを用意しておくことで、買い物の方法を理解し、購入手続きをスムーズに進めてもらえるようになります。

また、買い物の途中でわからなくなってしまった時に参照してもらうことで、購入を途中でやめてしまう「ページ離脱」を防ぐことができます。

 

もしもドロップシッピングのショップ上で、お買いものガイドページをどう表現するの?

実際のお店では、ほしい商品をレジに持っていき、清算することで購入が完了します。一方ドロップシッピングを含むネットショップの場合は、ほしい商品を選択した後、注文者の情報を登録し、決済方法や配送方法を選択して、送り先を登録し、内容を確認・確定するという一手間がかかります。

この購入手続きの一連のながれを説明するページを作成するのです。

説明はテキストだけではなく、実際の注文画面のキャプチャー画像を使用することでより買い物の手順を理解しやすくなるでしょう。どのページからも確認できるように全ページからリンクを設定しておくのが良いでしょう。

また、決済や商品の発送方法、同梱の可否、配送先の指定などお客様からの問い合わせが多い質問などは、あらかじめ「よくある質問」などのページにまとめておくと、より安心してショップを利用してもらえるでしょう。

弊社のサイト制作では、通常「もしも」の用意したお買いものガイドページへリンクさせていますが、オプションの追加にて、サイト内にお買いものガイドページを実装させることが可能です。詳細は下記リンクよりご確認下さい!

 

【サイト制作オプション】インフォメーションページ制作はこちら

サイト内にお買いものガイドページを実装させるメリットは、「もしも」のページへリンクするよりも違和感なくサイトを回遊してもらえること。また、SEO的にも有利になると言われています。

 

1.注文手順を説明するページが用意されているか?

2.画像を用いて、注文の手順がわかりやすくなっているか?

3.どのページからでも確認できるようにリンクが設定されているか?

本記事が、みなさんの
「もしもドロップシッピング運営」の一助になれば幸いです…。

(もしもドロップシッピングサイト制作代行|代表 青山健)

もしもドロップシッピングでこんなショップが作りたい!あんなショップを運営したい!というドロップシッパーの方。先ずは弊社へご相談下さい。出来得る限り、ご希望に沿えるよう柔軟性をもって対応致します!!

お問合わせフォーム お見積り・ご依頼フォーム

[showwhatsnew]

もしもドロップシッピングのことの最近記事

  1. ショップできすぎくんのサイト運営者ページに最低限、氏名やメールアドレスを記載しないと信用を…

  2. もしもドロップシッピングの本質

  3. 「もしもドロップシッピング」と「楽天市場」などの仮想ショッピングモールのどちらをはじめよう…

  4. もしもドロップシッピングの10周年は、もしもドロップシッピングで商品が「売れている」という…

  5. もしもドロップシッピングで人生が劇的にかわる、かもしれない!

関連記事

ショップオーナーさまの仕事はサイト制作でしょうか?

最近の記事

おすすめ記事

  1. サイト制作代行サービスのこと

    ネットショップが売れる要素は、もちろんデザインが全てではない…
  2. サイト制作代行サービスのこと

    弊社とご契約をいただいたクライアントさま全員に「2016年上…
  3. サイト制作代行サービスのこと

    もしもドロップシッピングのショップにおける魅力的なページタイ…
  4. もしもドロップシッピングのこと

    家具ECサイトの事例に見る、もしもドロップシッピングにおける…
はじめての方へ

専門店制作プラン

総合店制作プラン

制作のながれ

制作実績

会社概要
PAGE TOP