もしもドロップシッピングで「稼ぐ」ためのサイト制作代行サービスが贈る「売上があがるかもしれないブログ」

  1. サイト制作代行サービスのこと

DS副業でショップを開設するにあたって、貴方はどの商品を取り扱いますか?

 

いつもご依頼いただき、ありがとうございます。
もしもドロップシッピングサイト制作代行サービスをご提案しております、青山です。

さて、弊社では毎日たくさんの「お問い合わせ」を頂戴致します。
その内容は様々で、各種サイト制作プランについてはもちろん、「もしもドロップシッピング」の質問から、はたまた「DS副業」という大きな括りまで、お問い合わせをいただく事もあります。

その中でもいちばん多い内容は、

「専門店プランを検討しています。御社にサイト制作を依頼すれば稼げますか?」

…というものです。

弊社の制作したショップから、実際に商品は売れます。ただし、その扱う商材、何の専門店を制作するか?という部分が、大きく関係してきます。先ずは、もしもドロップシッピングの「今これが売れました!」ページ等を参考にしていただき、売れやすい商材をお選びいただくことが、大変重要であると考えます。

また、ご依頼いただく際に多いのが、いわゆる「もしも」のカテゴリのまま、専門店をご依頼いただくケースです。「フード・ドリンク・スイーツ」の専門店や「ファッション」の専門店、「家電」の専門店、「ダイエット・健康」の専門店・・・という具合です。

もちろんそれでも構わないのですが、検索エンジンからの集客を主に考えた場合は、さらに細かいカテゴリの専門店を制作した方が有利だと言われています。

たとえば「フード・ドリンク・スイーツ」カテゴリであれば【フード】の専門店、【スイーツ】の専門店。
さらに専門店化した、【お米】の専門店、【おからクッキー】の専門店・・・という具合です。

もちろん「取扱商品数」自体は少なくなりますが、お店のコンセプトもより明確になり、キーワードも絞れるので、検索エンジンからの訪問がより多く期待できます。

クライアント様の中には、取扱商品数が多ければ多いほど良い、と考える方も少なくないですが、ある程度の商品数・サイトボリュームは必要としても、決してその限りではありません。

検索エンジンの上位表示については他の(ECサイト)ネットショップや、「もしもDS」の競合店にも影響を受けますので、そこもふまえた上で取扱商品を決めるのが良いでしょう。

実際のECサイト(ネットショップ)でみられる事例としては・・・

「介護用品の専門店」を1つ。
さらに、【杖】の専門店。
【車いす】の専門店。
【おむつ】の専門店。
【介護ベッド】の専門店。

…という具合で、これをすべて1つの会社(母体)が運営しているケースがあります。

もちろん、こういったショップが全てではありませんが、より専門店化することで検索エンジンからの集客に成功し、広告費の削減に成功している例が多いようです。

もしもドロップシッピングでいうところの、第1階層カテゴリー毎の「専門店」だけではなく、さらに第2階層カテゴリー、第3階層カテゴリー毎にも「専門店」を開設していく訳です。在庫管理、顧客対応は基本的にもしもドロップシッピングが行ってくれますので、ドロップシッパーの立場であれば、比較的導入しやすい運営方法です。

売上に伸び悩むドロップシッパー様や、広告費を少しでも削減したいドロップシッパー様は、是非、お試しください!
もしもドロップシッピングサイト制作代行の【専門店プラン】はこちら

本記事が、
DS副業で専門店を運営するみなさんにご参考いただければ幸いです。

(もしもドロップシッピングサイト制作代行|代表 青山健)

もしもドロップシッピングでこんなショップが作りたい!あんなショップを運営したい!というドロップシッパーの方。先ずは弊社へご相談下さい。出来得る限り、ご希望に沿えるよう柔軟性をもって対応致します!!

お問合わせフォーム お見積り・ご依頼フォーム

[showwhatsnew]

サイト制作代行サービスのことの最近記事

  1. 「もしもドロップシッピング」で売上の壁に当たったとき、今一度見直していただきたいこととは何…

  2. 「もしもドロップシッピング」のネットショップをオープンするにあたって、まず「ショップ名」を…

  3. 「もしもドロップシッピング」ショップ制作事例|お取り寄せ人気グルメ通販

  4. 弊社とご契約をいただいたクライアントさま全員に「2016年上半期ジャンル別商品売上ランキン…

  5. 「もしもドロップシッピングサイト制作代行」弊社ホームページを全面リニューアルいたしました!…

関連記事

ショップオーナーさまの仕事はサイト制作でしょうか?
はじめての方へ

専門店制作プラン

総合店制作プラン

制作のながれ

制作実績

会社概要

最近の記事

おすすめ記事

  1. もしもドロップシッピングのこと

    もしもドロップシッピングでサイト制作を外注する意味とは?
  2. もしもドロップシッピングのこと

    もしもドロップシッピング2015 必ず売れるための重要な4つ…
  3. ECニュース

    「TopSeller(トップセラー)」ではなく「もしもドロッ…
  4. サイト制作代行サービスのこと

    もしもドロップシッピングのショップを「オリジナル制作」する場…
PAGE TOP