公開日:

副業としての「もしもドロップシッピング」におけるサイト制作とは?



この記事は 500 回読まれました

 

お立ち寄りいただきありがとうございます。
もしもドロップシッピングサイト制作代行
青山です。

たくさんのご依頼をいただき、
本当にありがとうございます!!

さて、私が「もしもドロップシッピング」を始めたきっかけは
「副業」としてでした。

不景気ど真ん中の昨今、副収入があればそれはそれは
とてもありがたいですよね!!
一般的なアルバイトで「出勤して時間を拘束される」こと無く
収入が得られるとすれば夢みたいな話だと、無料ではじめられる
「もしもドロップシッピング」に会員登録しました。

しかし、待ち受けていたのは「サイト制作」という
大きな大きな壁でした。

ネット初心者だった私は、当然「通販サイト」を構築する
スキルなどは皆無で、見よう見まねで「ホームページビルダー」
などのソフトを使ってサイトを作っていました。
物理的に通販サイトの体は成していても、はっきり言って「胡散臭さ」漂うサイト。それではどんなに広告を使って集客したとしても売れる筈が無かったのです…。

私はそれからサイトの運営を一旦お休みして、
とにかく通販サイトの作成について猛勉強しました!!
今思えばかなりの時間とお金を費やしました…。
基本的に「副業」で「もしもドロップシッピング」を
やられている方は、出来る時間が限られているでしょう。

その中でネット初心者の方は「サイト制作」というものに
大変な時間を費やさなくてはなりません。(*勉強も含めて)

この膨大な時間がかかって、一番面倒くさい部分を
弊社がお助けいたします!!

今はネットショップでもサイト制作を外注する時代です。
とは言っても、制作費はかなり高額です!!

弊社は自身のドロップシッパー時代の経験も踏まえ、
大変安価で他のネットショップにも見劣りしない通販サイトを
スタッフ一同、一生懸命に構築させていただきます!!

サイト制作費は投資です。
投資は後々回収が可能です!!

 

「ドロップシッピング」や「サイト制作代行」の
ご不明な点等がございましたら、どうぞお気軽にお問合わせ下さい。
>お問合わせはこちらです
ds_rogo.gif
もしもドロップシッピングに特化したサイト制作代行サービス

 

 


   

この記事を書いた人:青山健(あおやまたけし)

「もしもドロップシッピングのサイト制作代行」を運営する「ディーエスサポート・ドットコム」代表。 舞台役者を志すも道半ばにして夢破れ、大道芸人の傍らWEB制作に携わるという異色の経歴の持ち主。 サイト(特にネットショップ)制作好きが高じて「もしもショップオーナー」から本サービスを立ち上げ、現在に至る。 好きな食べ物は牛丼。

 
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る