公開日:

もしもドロップシッピングのサイト制作には偏頭痛がつきもの?

この記事は 977 回読まれました

お立ち寄りいただきありがとうございます。
もしもドロップシッピングサイト制作代行
青山です。

おかげさまで、毎日納期に追われる日々を過ごしております。
年末にかけてさらにご依頼が増えております。
本当に本当にありがとうございます!!

1日でも早くサイトを納品させていただけるように、
スタッフ一同フル回転で頑張っております。
ご依頼中のクライアント様は今しばらくお待ち下さい。

仕事量の増加に比例して、私の偏頭痛の痛みも
パワーアップしてきているようです…。
以前購入したPC用メガネはもはや愛用で、加えて一定時間おきの目薬と、
頭皮マッサージは欠かせません。

仕事内容はいたって地味ながら、
オフィスは戦場のような様相を呈して参りました
このまま大晦日まで突っ走ります!!!

「もしもドロップシッピング」や「サイト制作代行サービス」の
ご不明な点等がございましたら、どうぞお気軽にお問合わせ下さい。
>お問合わせはこちらです
ds_rogo.gif
もしもドロップシッピングに特化したサイト制作代行サービス

 




この記事を書いた人:青山健(あおやまたけし)

「もしもドロップシッピングのサイト制作代行」を運営する「ディーエスサポート・ドットコム」代表。 舞台役者を志すも道半ばにして夢破れ、大道芸人の傍らWEB制作に携わるという異色の経歴の持ち主。 サイト(特にネットショップ)制作好きが高じて「もしもショップオーナー」から本サービスを立ち上げ、現在に至る。 好きな食べ物は牛丼。

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る