公開日:

もしもドロップシッピングで「ニッチ」な商材を探し当てれば、独り勝ちも夢ではない!

この記事は 1764 回読まれました

もしもドロップシッピングで「ニッチ」な商材を探し当てれば、独り勝ちも夢ではない!

いつも「もしもドロップシッピングサイト制作代行サービス」へご依頼いただき、ありがとうございます。こちらは、オフィシャルのインフォメーションブログでございます。

毎日本ブログをご覧いただいているドロップシッパー様も、今日はじめてご訪問いただいたというドロップシッパー様も、どうぞ有益な情報をお持ち帰りいただき、ご自身のドロップシッピング運営にお役立ていただければ幸いです!

「ニッチ」な商材、と聞いたことはございませんか?

ニッチとは、特定の市場に対する極めて小規模な市場のことで、要するに少々マニアックな商材の事になります。マニアックな分、市場は小さいですが、同時に、取り扱っているショップ自体も少ないので、競合が少ないという特徴があります。

競合が少ないという事は、とても大きなメリットです!!

ニッチな商材は、当然実店舗も少ないので、ネットで探すという方は少なくありません。また、もしもドロップシッピングなどのECサイト(ネットショップ)は、検索エンジンでの検索表示について、競合が少なければ少ないほど上位に表示されやすくなります。(*もちろん他の要素もありますが。)

訪問者(お客様)からすると、とにかく扱っているショップが少ないのですから「価格もお手頃で品質も問題ない…」となれば、購入に至るまでのハードルは、他の商材に比べて低くなり、貴方のショップでも購入してくれるでしょう!

ここでひとつ重要なことは、ニッチ商品を探してるお客様は、商品を扱っている「ショップ」だけではなく、その関連情報も含めて探していることが比較的多い、という事です。

しったがって、施策としては商材に関する関連情報のオリジナルコンテンツページなども多く制作して、一大情報サイトのような形でショップを構築することです。

もしこれらが上手くハマれば、人知れず「独り勝ち!」を収めることも不可能ではありません。

実店舗や、他のネットショップと違い、実際の仕入れが必要ない「もしもドロップシッピング」では、その商材選び・商材探しのみで成功を収めることが出来るといっても、決して過言ではありません!!

是非、商材選びの参考になさってみて下さい。

あわせて読みたい、売上があがるかもしれない記事
[clink url=”/blog/もしもドロップシッピングのこと/もしもドロップシッピングにおける「多店舗展開”]

もしもDS制作代行TOP ご相談・お問い合わせ ご依頼・お見積り

 本記事が、みなさんの
「もしもドロップシッピング運営」のほんの一助にでもなれれば幸いです…。

(もしもドロップシッピングサイト制作代行|代表 青山健)






この記事を書いた人:青山健(あおやまたけし)

「もしもドロップシッピングのサイト制作代行」を運営する「ディーエスサポート・ドットコム」代表。 舞台役者を志すも道半ばにして夢破れ、大道芸人の傍らWEB制作に携わるという異色の経歴の持ち主。 サイト(特にネットショップ)制作好きが高じて「もしもショップオーナー」から本サービスを立ち上げ、現在に至る。 好きな食べ物は牛丼。

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る