公開日:

もしもドロップシッピングのショップにグローバルナビゲーションバーがあるか否か?

この記事は 962 回読まれました

 

本日もこのブログへご訪問いただき感謝でございます!
もしもDSショップ作成代行の青山でございます。

さて、本日営業は定休をいただいておりますが雑務のためわたくしひとり事務所で業務に追われております…。

仕事に追われる日々だなんて、本当に幸せです!納期をお待ちのクライアント様につきましては、お待たせしており恐縮ですが、今しばらくお待ちいただきますようお願い致します!!

加えて、年末商戦を目前にしてか?8月の中旬以降、ご依頼数が急増致しております。昨年の同時期はここまでの急増はなかったと記憶していますが…。(苦笑)たくさんのお客様にご依頼いただき、本当にありがとうございます。

ご依頼を検討中のお客様は、出来るだけお早い段階でのお申し込みをオススメ致しております。(*只今のご依頼ですと、若干の余裕をもって年末商戦を迎えられるかと存じます。)ご依頼に際して何かご不明な点がございましたら、どうぞお気軽に、 お問い合わせ下さいませ!

どうぞよろしくお願い致します。

もしもドロップシッピングのショップ制作超基本事項⑦
グローバルナビゲーションがある

グローバルナビゲーションとは、全ページに設置されている共通のメニュー項目のことです。グローバルナビゲーションを設置することで、訪問者が必要な情報を確認しやすくなる、というメリットがあります。

グローバルナビゲーションには、取扱商品、注文方法、決済や配送に関する情報、ショッピングカート、よくある質問集など、商品の注文に直接かかわる項目から順番にページの左側の目に入りやすい位置に表示します。

 

一方、商品のサイドストーリーやスタッフ紹介、日記といったショップに関する付加情報は、重要度が比較的低いので、項目に含めないか、別の場所に表示させるのが無難です。

グローバルナビゲーションは、出来るだけページの上部に配置して、ページを表示した時にすぐに確認できるようにするのがよいでしょう。項目の設置場所と並び順を全ページで統一させることによって、訪問者が使いやすくなります。

 

1.注文にかかわる項目が見やすい位置に置かれているか?

2.全ページの上部に同じ位置、同じ項目順で設置されているか?

3.重要度の低い項目は、他のメニューに表示されているか?

本記事が、みなさんの
「もしもドロップシッピング運営」の一助になれば幸いです…。

(もしもドロップシッピングサイト制作代行|代表 青山健)

もしもドロップシッピングでこんなショップが作りたい!あんなショップを運営したい!というドロップシッパーの方。先ずは弊社へご相談下さい。出来得る限り、ご希望に沿えるよう柔軟性をもって対応致します!!

お問合わせフォーム お見積り・ご依頼フォーム

[showwhatsnew]




この記事を書いた人:青山健(あおやまたけし)

「もしもドロップシッピングのサイト制作代行」を運営する「ディーエスサポート・ドットコム」代表。 舞台役者を志すも道半ばにして夢破れ、大道芸人の傍らWEB制作に携わるという異色の経歴の持ち主。 サイト(特にネットショップ)制作好きが高じて「もしもショップオーナー」から本サービスを立ち上げ、現在に至る。 好きな食べ物は牛丼。

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る