公開日:

もしもドロップシッピング初心者の方へ!!



この記事は 1493 回読まれました

 

もしもドロップシッピングサイト製作代行サービスの青山です。
いつも本ブログへのご訪問、誠にありがとうございます。

弊社へいただくお問い合わせの中で最近「もしもドロップシッピング」の比較的初心者の方からも多くいただく様になりました。

その中でも多くいただく内容は…
「ドロップシッピング初心者なんですが、大丈夫でしょうか?」
…というものです。

たしかに「もしもドロップシッピング」がはじめての方は、当然知識も経験も無いので「不安」ということになると思いますが、弊社ではそういったクライアント様向けの運営サポートも併せておこなっております。

また、始められるのであればより早い方が良いというのは定石です。特にドロップシッピング=ネットショップは、検索エンジンからの集客を考えた場合「ドメインエイジ」という「サイトを開設してからの年月」がとても重要になると言われています。

つまり「ドメインエイジ=サイト開設期間」が長いサイト(ショップ)の方が検索エンジンからの評価も高くなり、キーワード検索順位も比較的上位に表示されやすく、結果として集客が上がる。という、ひとつの構図があります。

このことからも、先ずはショップをオープンさせる事が重要な要素のひとつになるのではないかと考えております。「経験」については、未経験な限りどこまでもついて回る問題ですし、知識の習得にはこの「経験」を重ねる他はございません。

書籍やセミナーなどで得る知識も重要ですが、実際の「経験」から得るものには勝ることがないと弊社では考えており、「もしもドロップシッピング」では、特にその傾向は顕著だと感じております。

弊社をご利用いただくメリットは、実際のサイト構築について他の初心者の方よりも大きなアドバンテージを得ることが可能となります。

ご不明な点がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
もしもドロップシッピングサイト制作代行お問い合わせ

 

また、サイト制作プランやオプション等どれを選んでよいかわからない…という、もしもDS初心者の方は専用のご依頼フォームもございますので、こちらも併せてご利用いただければ幸いです。
もしもドロップシッピング初心者専用フォーム
 
 
 

あわせて読みたい売上があがるかもしれない記事
[clink url=”/blog/もしもドロップシッピングのこと/「もしもドロップシッピング」における複数店舗”]

TOP ご相談・お問い合わせ ご依頼・お見積り

 本記事が、みなさんの
「もしもドロップシッピング運営」のほんの一助にでもなれれば幸いです…。

(もしもドロップシッピングサイト制作代行|代表 青山健)




   

この記事を書いた人:青山健(あおやまたけし)

「もしもドロップシッピングのサイト制作代行」を運営する「ディーエスサポート・ドットコム」代表。 舞台役者を志すも道半ばにして夢破れ、大道芸人の傍らWEB制作に携わるという異色の経歴の持ち主。 サイト(特にネットショップ)制作好きが高じて「もしもショップオーナー」から本サービスを立ち上げ、現在に至る。 好きな食べ物は牛丼。

 
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る