公開日:

「もしもドロップシッピングサイト制作代行」サービス開始5周年を迎えるにあたって

この記事は 648 回読まれました

さてこの度、おかげをもちまして「 もしもドロップシッピングサイト作成代行サービス」である弊社は、サービス開始より「5周年」を迎えることができました。

こうしてここにお知らせいただけるのも、関係各社さま、協力会社さま、そして何よりこれまでご愛顧いただきましたクライアントさまお一人お一人のお陰だと、スタッフ一同心より感謝申し上げる次第でございます。

本当に、本当に、ありがとうございました。
 
 
 

もしもドロップシッピングの成長と共に…

 
本サービスご提供の5周年、6年目を迎えるにあたりまして、言わずもがなこれまで以上のサービスの充実、またアフターサポートにご満足いただけますよう、全力を注いで職務に邁進して参りたいと考えております。

なお、大変有難いことに現在も本当にたくさんのお問い合わせ、ご依頼を頂戴している状況にございまして、納期及び新規ご依頼につきましては、これに適宜対応していけるよう引き続き社内体制を整えて参ります。

また「デザイン」という、ある種良し悪しが主観になってしまいがちな難しい部分も伴うサービスですが、引き続きご依頼いただいたクライアントさまにご納得をいただけるよう、スタッフのスキルアップはもとより、各オプションの更なる拡充も図って参りたいと考えております。

 

最後に、日頃のご愛顧に感謝の意を込めまして「6月末まで」
\ご好評につき期間延長!「7月末まで」/のご依頼に限りまして、お見積もり金額より「専門店制作プラン」は一律5%、「総合店制作プラン」につきましては一律10%の\特別お値引き!/をさせていただきます。

(キャンペーンは無事終了いたしました。)

 

それでは、今後とも更なるご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

もしもドロップシッピング専門サイト制作代行
代表・スタッフ一同
 
 
 
本記事が、みなさんの「もしもドロップシッピング運営」のほんの一助にでもなれれば幸いです…。

あわせて読みたい、売上があがるかもしれない記事

もしもドロップシッピングサイト制作代行はサービス開始7周年を迎えました


 




この記事を書いた人:青山健(あおやまたけし)

「もしもドロップシッピングのサイト制作代行」を運営する「ディーエスサポート・ドットコム」代表。 舞台役者を志すも道半ばにして夢破れ、大道芸人の傍らWEB制作に携わるという異色の経歴の持ち主。 サイト(特にネットショップ)制作好きが高じて「もしもショップオーナー」から本サービスを立ち上げ、現在に至る。 好きな食べ物は牛丼。

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る