公開日:

もしもドロップシッピングにおける在庫切れ・取扱い終了商品ページ、貴方はどうしますか?

この記事は 2742 回読まれました

もしもドロップシッピングにおける在庫切れ・取扱い終了商品ページ、貴方はどうしますか?

いつもたくさんのご依頼、本当にありがとうございます。もしもドロップシッピングサイト制作代行の青山です。

さて、もしもDSを利用してネットショップ副業をやっていくにあたって、(*本業にされているドロップシッパー様ももちろんですが。)商品の【在庫切れ】また、【取扱い終了】は避けて通れませんよね。

かつて、一生懸命制作した専門店の商材が、完成間もなくすべて【取扱い終了】になった事がありましたが、さすがにその時は涙がでました(笑)

しかし残念ながら、それは仕方がないことですし、ドロップシッパーの立場ではどうすることも出来ません。もしもドロップシッピングの商品が【在庫切れ】でも【取扱い終了】でも、自身で制作したページ自体はインデックスされているわけですから、何とかこれを有効に利用したいものです。

弊社のサイト制作プランではオプションで、

欠品時アフィリエイトリンク表示サービス」…という商品がございます。

これは読んで字のごとく、商品の『在庫切れ』『取扱い終了』時のみ、クライアントさま任意のアフィリエイトリンクを商品購入ページに出現させアフィリ誘導をする、というものです。

 

検索ページからの訪問の際、目的の商品が【在庫切れ/取扱い終了】の場合、かなり下位の表示でもサイトを見てもらえる確率が高くなります。(*もちろん他のネットショップや商品自体にもよりますが。)

訪問された際【在庫切れ/取扱い終了】であっても、その隣にアフィリリンクのバナーを設置することで、クリックしてもらえる確立が高くなります。アフィリエイトは、リンクをクリックしてもらうことが目的ですから、そこからもし訪問者がリンク先で商品を購入した場合は、報酬が得られます。

もちろん、在庫がある際はアフィリリンクバナーは出現しないように、自動プログラムを施してありますので、あくまで【在庫切れ/取扱い終了】の欠品時のみの対応となります。

あくまで弊社サイトでの実証実験の結果ですが、楽天アフィリ(報酬1%)で月に1,500~2,000(売上15万~20万円程度)ポイントの報酬を得ています。これは、ただ【在庫切れ/取扱い終了】ページを放置して、在庫復活をひたすら待つよりも、有効ではないでしょうか?

原則として、もしもドロップシッピングのサイト(ショップ)にアフィリエイトリンクは貼り付けませんが、弊社では【在庫切れ/取扱い終了】の欠品時のみ、リンクバナーが出現し、アフィリエイト報酬を得られる仕組みを、サイト制作のオプションとしてご提供致しております。
 
 
 
本記事が、みなさんの「もしもドロップシッピング運営」のほんの一助にでもなれれば幸いです…。

あわせて読みたい、売上があがるかもしれない記事

もしもドロップシッピングを始めた後の運営と、必要な経費、差別化について真剣に考えてみる。


 




この記事を書いた人:青山健(あおやまたけし)

「もしもドロップシッピングのサイト制作代行」を運営する「ディーエスサポート・ドットコム」代表。 舞台役者を志すも道半ばにして夢破れ、大道芸人の傍らWEB制作に携わるという異色の経歴の持ち主。 サイト(特にネットショップ)制作好きが高じて「もしもショップオーナー」から本サービスを立ち上げ、現在に至る。 好きな食べ物は牛丼。

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る