もしもドロップシッピングで「稼ぐ」ためのサイト制作代行サービスが贈る「売上があがるかもしれないブログ」

  1. SEO対策

「もしもドロップシッピング」のショップ集客に効果的な「ブログ」のあるべき姿とはいったい何か?

 

いつも本サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。「 もしもドロップシッピングサイト作成代行」の青山です。
 
さて、ご自身であるいは弊社のサービスを利用して本格的な「もしもドロップシッピング」のショップを制作したあとに、取り組まなければならないものとして「集客」があります。

「集客」のもっとも効果的なやり方は言わずもがな「広告出稿」ですが、これには当然予算が必要になって参りますので、それ以外にも何か効果的な集客方法は無いか? …と、みなさん一様におっしゃいます。

一般のホームページや、ネットショップもそうであるように、集客に最も効果的な方法のひとつとして「ブログ運営」があります。

弊社の、クライアントさま専用お助けフォームのサービスからもブログ運営についてのお問い合わせを日々頂戴いたしますが、今回はこの「もしもドロップシッピング」の効果的なブログ運営について、あらためて記事にしてみたいと思います。
 
 
 

もしもドロップシッピングのショップへの集客のためにブログを運営するということ

 
実は「ブログ」に限らないことではありますが、何か「特別な」ことをやる必要があるという訳では、決してありません。

ネットショップのブログ運営は、あくまで「自ショップへ誘導」させる、あるいは「対検索エンジン用」としての「衛星(サテライト)サイト」としての役割が、大変大きい訳です。

ブログは日々トピックスなどを記載することが多く、更新頻度が高まりやすいと言われています。
また、更新頻度が高いブログにリンクされるショップの方が検索エンジンで上位表示されやすい、とも言われています。
(無論、諸説はありますが…)

また、お客さまの心理として「マメ」に更新されているブログがあるショップの方が「安心感」を得られると言われています。

加えて、店長やスタッフの人となりなどをうまく演出すれば、一見、商品と関連のない記事を更新しても「親近感」という部分でそのショップからの購入に至りやすいというメリットがあるようです。
 
 
 

ブログに裏技などはない。小さいことから日々コツコツと

 
またブログでは記事内容もさることながら、「更新」を怠らず記事数を増やしていく事が何より重要で、100~150記事を超えたあたりからようやく集客にポツポツと成果が表れ始めます。ページ数が増えることで物理的にも窓口が増え、閲覧者の増加にもつながっていく可能性があります。

さらには更新頻度に加え、継続期間の長いブログは検索エンジンの評価も高くなる傾向がありますので、結果として上位表示されやすくなるメリットがあると言われています。

ショップの制作やブログ更新等の作業は、なかなか直ぐには成果につながらないものです。
時に、来る日も来る日も成果の出ないサイトやブログを更新し続けるのは虚しくなり、途中で挫折してしまうオーナーさまも少なくありません。

これが運営放置に至るひとつのパターンです。

しかし、そこを乗り越えてこそ初めて検索上位表示による、「売上アップ」があるわけで、中長期的な視野でコツコツと日々の努力を続けることが大切だと弊社では強く考えております。
 
 
 

ブログ集客は最大にして最強のツール。ひいてはSEO対策ということになる

 
どんなにすごいショップを構築しても、それがお客さまの目に止まらなければ、当然売上は上がりません。その意味で「ブログでの集客」は、最大にして最強のツールです。

ところが「毎日更新」「定期更新」という予想以上の大きな「壁」にみなさん途中放棄されてしまいます。
効果はあると分かっていても、出来ない…。やらない…。
というあまりにも勿体ない状況を、どうにか乗り越えて「サイトを育てて」いただきたいと、強く考えております。

弊社では「サイト制作」という形で、ドロップシッパー様を全力でサポートさせていただいております!また、弊社へ制作をご依頼いただいたクライアントさまには、納品後より無期限での「もしもドロップシッピング運営のメールサポート」も行なっておりますので、もしもドロップシッピングのサイト制作・運営にお悩みのドロップシッパーさまは、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください!

きっと、なにかが動き出すはずです!

本記事が、みなさんの
「もしもドロップシッピング運営」のほんの一助にでもなれれば幸いです…。

(もしもドロップシッピングサイト制作代行|代表 青山健)

もしもドロップシッピングでこんなサイトが作りたい!あんなショップを運営したい!という、もしもドロップシッパーの方。先ずは弊社へご相談下さい。出来得る限り、ご希望に沿えるよう柔軟性をもって対応致します!!

SEO対策の最近記事

  1. 来たる「モバイルファーストインデックス」で「もしもドロップシッピング」に千載一遇の大チャン…

  2. 「もしもドロップシッピング」のショップ集客に効果的な「ブログ」のあるべき姿とはいったい何か…

  3. もしもドロップシッピングのSEO対策って、具体的に何よ?

  4. もしもドロップシッピングサイトでの「スマートフォン表示対応」のススメ

  5. 「もしもドロップシッピング」で検索エンジンからショップへ集客する仕組みとは?

関連記事

ショップオーナーさまの仕事はサイト制作でしょうか?
はじめての方へ

専門店制作プラン

総合店制作プラン

制作のながれ

制作実績

会社概要

最近の記事

おすすめ記事

  1. サイト制作代行サービスのこと

    もしもドロップシッピングにおける在庫切れ・取扱い終了商品ペー…
  2. SEO対策

    もしもドロップシッピングサイトでの「スマートフォン表示対応」…
  3. サイト制作代行サービスのこと

    もしもドロップシッピングのブログについて”ふと&…
  4. サイト制作代行サービスのこと

    弊社とご契約をいただいたクライアントさま全員に「2016年上…
PAGE TOP