もしもドロップシッピングで「稼ぐ」ためのサイト制作代行サービスが贈る「売上があがるかもしれないブログ」

  1. SEO対策

もしもドロップシッピングのショップをインデックスさせるための仕掛け

 
こんにちは!ブログへご訪問いただきありがとうございます!「 もしもDSショップ制作代行」の青山です。

さて、突然ですが制作した「もしもドロップシッピング」のショップが、検索エンジンの検索結果に表示されるのはなぜでしょうか?その秘密は、検索エンジンの検索ロボットなるものによる「クローリング」というものにあります。

検索ロボットは、この「クローリング」という作業によって毎日膨大な世界中のWEBサイトの情報を収集しています。この「検索ロボット」がクライアントさまのショップ情報をくまなく収集することで、初めてGoogleやYahoo!の検索結果に表示されるようになる訳です。

逆に、検索ロボットが訪問されないショップは、どんなに頑張っても検索結果には表示されません。

このようにして、WEBサイト(ショップ)が検索エンジンに登録されることを「インデックス」されるといいます。

つまり検索エンジンにインデックスされなければ、検索結果にまったく表示されない訳ですから、上位表示以前の問題です。その意味では、運営しているショップのあらゆるページが検索結果にインデックスされるか否かは運営上、最初の最も大切な課題と言えます。

この検索結果のインデックスですが、どういうわけかインデックスされるページとそうでないページとがあります。例えば10,000ページあるもしもドロップシッピングのショップを構築したとしても、そのうち500ページ程度しか検索結果に表示されないという現象が起こります。

 

とにかく先ず最初に行うことは、制作したショップの存在をGoogleに知らせる事です。googleに情報を知らせるための方法を以下に記します。

 

1.WEBサイトのURLを伝える

 
下記のURLで、あなたのWEBサイトのURLを通知することで、数日後にグーグルがあなたのサイト情報を登録しに訪問してくれます。

https://www.google.com/webmasters/tools/submit-url?hl=ja
 
 
 

2.ウェブマスターツールにWEBサイトを登録する

 

GoogleはWEBサイトの検索結果に表示されやすくするための補助ツールとして、ウェブマスターツールを提供しています。このサイトにショップを登録することで、確実にGoogleの検索ロボットがあなたのサイト情報を収集してくれます。

https://www.google.com/webmasters/
 
 
 

あわせて読みたい、売上があがるかもしれない記事

もしも制作代行TOP ご相談・お問い合わせ ご依頼・お見積り

 本記事が、みなさんの
「もしもドロップシッピング運営」のほんの一助にでもなれれば幸いです…。

(もしもドロップシッピングサイト制作代行|代表 青山健)



SEO対策の最近記事

  1. 来たる「モバイルファーストインデックス」で「もしもドロップシッピング」に千載一遇の大チャン…

  2. 「もしもドロップシッピング」のショップ集客に効果的な「ブログ」のあるべき姿とはいったい何か…

  3. もしもドロップシッピングのSEO対策って、具体的に何よ?

  4. もしもドロップシッピングサイトでの「スマートフォン表示対応」のススメ

  5. 「もしもドロップシッピング」で検索エンジンからショップへ集客する仕組みとは?

関連記事

最近の記事

おすすめ記事

  1. もしもドロップシッピングのこと

    「もしもドロップシッピング」における複数店舗展開から独自モー…
  2. もしもドロップシッピングのこと

    ショップできすぎくんのサイト運営者ページに最低限、氏名やメー…
  3. サイト制作代行サービスのこと

    「もしもドロップシッピング」で売上の壁に当たったとき、今一度…
  4. もしもドロップシッピングのこと

    もしもドロップシッピングは売れない…でも成功者は…
PAGE TOP