もしもドロップシッピングで「稼ぐ」ためのサイト制作代行サービス

もしもドロップシッピングサイト制作代行サービスもしもドロップシッピングサイト制作代行

もしもドロップシッピングで人生をかえる。

 
ご相談・お問合せ

もしもドロップシッピングで「稼ぐ」ためのサイト制作代行サービス

もしもドロップシッピングで人生をかえる。



売上があがるかもしれないコラム
コラム 「もしもドロップシッピング」のショップを更新してサイトを育てるということは、どういうことか?


  コラム  
「もしもドロップシッピング」のショップを更新してサイトを育てるということは、どういうことか?

もしもドロップシッピングのこと 




さて、ショップを更新すると言うと、わりと簡単のようにとられるドロップシッパーさまも多くいらっしゃいます。
昨今のように「多店舗展開」が必須であったり、パソコンだけではなく「スマートフォン」にも対応しなければいけない場合等ですと、その更新にかかる作業負荷は決して小さくありません。

今回はその「更新」について、みなさんと一緒に考えていきたいと思います。



「個人事業」あるいは、あくまで「副業」として運営されている「ショップの更新」とは?

副業で「もしもドロップシッピング」のネットショップ運営に取り組まれている場合、やはり必ずしも時間的な余裕があるとは言えない状況があるようです。

無論、個人事業として専業(本業)で取り組まれている場合でも「ひとり起業」のケースが多い様で、店長(ショップオーナー)さまがすべてひとりでこなしているようなことも決して珍しくはありません。

そうなりますと頻繁にショップを更新したり、在庫切れや終売(販売終了)の商品を入れ替えたり、企画用のバナーなどなど...いちいち作業するというところまで物理的に手が回らなくなってしまいます。
その結果、販売機会をロスしてしまうことにもなってしまい、ここがまさに個人の限界であり、とても大きな足かせになってしまうのではないかと弊社では考えております。

では、もしもドロップシッピング(ネットショップ)におけるサイト更新とは具体的になんぞや?

せっかく新しく自分でショップを構築して運営をスタートさせても、その後「ショップの更新」を継続的にしていき「サイトを育てて」いかねばなりません。

無論、一口に「更新」と申しましても様々ありますが、その一つに「ブログ」などの自社で運営しているメディアがあげられます。


たとえば弊社のブログではおおよそ「1か月に1記事」を目安に新しい情報をアップしています。その際に...

・「更新日:2017年05月29日」
・「更新日:2017年05月14日」
・「更新日:2017年04月16日」


といった日付が、新着情報としてトップページに表示される仕組みです。
一般的なECサイトなどでは、ユーザーはまずこの「更新日付」を見て、情報の新鮮さを確認します。

特にブログなどのメディアではタイムリーさが必要なことも多く、その意味ではブログのデザインにこだわるよりも、更新によって「鮮度」を保つことの方が有効な場合も少なくありません。

仮にユーザーがサイトに訪れても、そこで発信しているブログの日付が

・「更新日:2015年04月10日」
・「更新日:2012年06月20日」


...を最後に止まっていたら

「このサイトにはあまり手が加わっていないな」
「ちゃんと運営されているのかな」


...など、ネガティブなマイナスイメージを持たれかねません。
そうなってしまうと、サイト離脱されてしまう可能性が高くなります。


弊社のショップ制作プランでは「もしもドロップシッピング」の日々更新される新規入荷商品について、プログラムにより自動的にクライアントさまのショップに追加更新される仕組みとなります。
もちろん、この更新にかかる追加費用などは一切ありません。

つまり、納品後もショップオーナーさまによる面倒な更新作業等が、原則として必要ありませんので、ショップ運営で最も重要な「集客」や「新たなショップの多店舗展開」など、本来の「サイトプロデュース」に注力していただるメリットがあります。


まとめ

どういうショップを構築するかは言わずもがな最重要事項ですが、その後の「更新」によって「サイトを育てていく」ということも念頭においてみてください


本記事が、みなさんの「もしもドロップシッピング運営」のほんの一助にでもなれれば幸いです…。





 


更新日:2018年02月28日 公開日:2017年06月05日 




 
前の記事  
   
  記事一覧



こたつとテーブルの専門店 さま 玉川岩盤浴スーパーマット専門店 さま 美容コスメ専門店 さま コルクマット&ラグ専門店 さま ハロウィン仮装コスプレ通販 さま お取り寄せグルメ通販 さま おしゃれなベッド通販ショップ さま おしゃれな人気ソファ通販 さま 亀山社中焼肉専門店 さま ダイヤモンド専門店 さま 正規品ブランド通販 さま 美容・コスメティック通販 さま



子育て中の専業主婦も!定年退職後の在宅ワークに!サラリーマンの副業に!独立を目標にショップ運営の勉強に!


もしもドロップシッピング会員登録はこちら

弊社のサービスは「もしもドロップシッピング」会員さま向けのものになります。

無料会員登録がお済みでない方は、上記バナーから登録お手続きを行った上で制作のご依頼をお願いいたします。
登録は無料ですので、取扱の商品ジャンルや卸値、利益額などを先ずはチェックしてみてください!

 
わたしたちが運営しています



ご相談・お問合わせ/お見積り・ご依頼

どうぞお気軽にご連絡ください。きっと何かが動き始めます!


・「もしもドロップシッピング」のこんなショップが作りたい!あんなショップを運営したい!

・「もしもドロップシッピング」の売上に伸び悩んでおり、ショップリニューアルを検討したい!

・これから「もしもドロップシッピング」を利用してネットショップ運営を始めたい!


...というショップオーナーさま、先ずは弊社へご連絡ください!

弊社では出来得る限りクライアントさまのご希望に沿えるよう、柔軟性をもって対応いたします!
もちろん、ネットショップ初心者の方も大歓迎です!ぜひお気軽にお問い合わせください。
 

 
見積無料!お気軽に!
お見積り・ご依頼
 
24時間365日受付中!
ご相談・お問合せ

プランやオプションなど、どれを選んでよいかわからない...という方は、
下記の「初心者さま専用フォーム」からもご依頼いただけます。



初心者さま専用!簡単です
初心者さまお見積り・ご依頼
営業:平日10:00-19:00|定休:土・日・祝祭日 年末年始
ご連絡は「24時間365日」いつでも受付けております。
 


トップページ

はじめての方へ
制作のながれ
制作実績
制作料金
よくある質問

制作プラン


専門店制作プラン
総合店制作プラン
レスポンシブデザイン制作プラン
オプション
 
ご相談・お問合せ
お見積り・ご依頼
売上があがるかもしれないコラム
完成型ショップ販売
 
会社概要
インフォメーション



その他のオプション



サイト制作にお悩みのショップオーナーさまへ

もしもドロップシッピングのサイト(ショップ)制作は、他社さまと比較しても圧倒的な低価格でご提案しております。
分かりやすく2種類の基本プランをご提案いたしておりますので、ショップオーナーさまの運営形態に併せて最適なプランをお選びください。
もちろん基本制作プランだけでも充分に店舗運営を行っていただけますが、他店との差別化及び、更なるグレードアップができる各種「オプション」も別途バリュー価格でご用意致しておりますので、併せて検討ください。

 

弊社の制作プランは、何れも通常のサイト制作会社ではあり得ない制作費用です。
では、何故弊社のプランはここまで安いのか?
...それは「もしもドロップシッピングに特化した」サイト制作プランだからです。

また、単に安価なだけではなく、クライアントさまのご要望に出来るだけお答えするよう、細部にまでこだわった「丁寧なサイト構築」をスタッフ一同心がけております。
ドロップシッピングの成功へのひとつのカギは、ショップを複数店舗運営する事だと言われています。
既に運営している方も、これから運営するという方も 「もしもドロップシッピング」のサイト制作は、是非弊社にご相談くださいませ!



もしもドロップシッピングサイト制作代行サービス

Copyright © 2012- もしもドロップシッピングのサイト制作代行|低価格のサイト作成サービス All Right Reserved.



その他のオプション
ページトップへ戻るページトップへ戻る